中学生でも「セクスティング」2割、米国で

携帯電話を使った性的情報のやり取りは、日本でも問題となることはなる。対策も講じられているところだ。米国の高校生については「セクスティング」(性的に露骨な文章または画像を携帯電話で送受信すること)が性的行動および性的リスク行動と関連していることが知られている。問題として議論もなされてきた。一方で、その米国では、中学生については検討したデータはなかったが、このたび中学生でも一部で一般化していると...

携帯電話を使った性的情報のやり取りは、日本でも問題となることはなる。対策も講じられているところだ。米国の高校生については「セクスティング」(性的に露骨な文章または画像を携帯電話で送受信すること)が性的行動および性的リスク行動と関連していることが知られている。問題として議論もなされてきた。一方で、その米国では、中学生については検討したデータはなかったが、このたび中学生でも一部で一般化していると分かった。米国サザンカリフォルニア大学の研究者グループが2014年7月号の米国小児科学会の発行する医学誌ペディアトリクス誌で報告している。

コンドームの使用頻度も増えている

研究グループは、ロサンゼルスの中学校における2012年の非行行動調査を実施するとともに、1285人に対してセクスティング行動と性的活動および危険行動(無防備なセックス)との関連性を評価した。結果、携帯電話を持つ学生のうち20%はセクスティングの経験を持っていた。セクスティングをよくする人ほど、無防備なセックスをしている可能性が高かったほか、コンドームの使用頻度が高く。危険度はそれぞれ約5倍と約4倍となった。研究グループは、「早期に性的な関心を持つと、性感染症および10代の妊娠と関係してくる。セクスティングおよび関連するリスクについて、中学校の性教育のカリキュラムに導入してほしい」と指摘している。日本でも同様の研究を検討する価値もあるかもしれない。

文献情報

Rice E et al.Sexting and sexual behavior among middle school students. Pediatrics. 2014;134:e21-8.

Pediatrics. 2014 Jul;134(1):e21-8. doi: 10.1542/peds.2013-2991. Research Support, U.S. Gov't, P.H.S.

関連するまとめ

こんなまとめも人気です♪

簡単に1日でできる自由研究!中学生におすすめのアイデア10選

簡単に1日でできる自由研究!中学生におすすめのアイデア10選

中学生の自由研究におすすめ!一日で出来ちゃう簡単で面白いテーマ5選

中学生の自由研究におすすめ!一日で出来ちゃう簡単で面白いテーマ5選

育児日記のおすすめ10選!やっと会えた喜びと感動を残そう!

育児日記のおすすめ10選!やっと会えた喜びと感動を残そう!

ハイハイ前のずりばいを練習しよう!始める時期と注意点

ハイハイ前のずりばいを練習しよう!始める時期と注意点

中学生の理科の自由研究はこれで決まり!アイデアやまとめ方をご紹介

中学生の理科の自由研究はこれで決まり!アイデアやまとめ方をご紹介

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

内容について連絡する

運営会社 | cutaについて | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用上の注意 | 会員規約

cuta [キュータ] | キュート&タフ|妊娠・出産・子育てまとめ